新社会人にオススメiPhone/iPadアプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
appstor

新社会人のみなさん、もう新しい生活には慣れましたか?

学生時代とはちょっぴり異なった常識の世界にでたばかりで、まだまだ戸惑っている方も多いかもしれません。

それもこれも慣れればどうってことないですから、今は目の前にある覚えなきゃいけないことに一生懸命取り組んで、早く一人前になれるように頑張ってくださいね。

さて、本日はそんな新社会人になったばかりの方々に、お仕事で使えるアプリを紹介させていただきます。

まあ、過去に紹介したアプリと重複したりもしますが、そこはご容赦を。

たくさん紹介したいのはあるのですが、いきなり全部を入れちゃうとどれもこれも上手く使えないままになってしまうので、ちょっと絞ってみましたよ。

 Evernote

Evernote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

もうお馴染みの方も多いかと思われますが、やっぱり便利なこの一品です。

新人研修などでたくさんノートやメモとったりしていると思いますが、それらのページを写真でパシャッ!と撮影してEvernoteに保存しておけば、OCRで写真の中の文字もテキストとして認識され、後々に語句などで検索もできますよ。

暇の時にノートブックの整理と同時に、研修で学んだことの整理も一緒にできますね。

また、頂いた名刺を画像として保存もしておけますが、私はそれは別のアプリで行っています。

ちなみに、会社にいる先輩方の中には、こういった物で情報管理をしていると何故か文句を言ってくる人がいます

手書きのノートやメモが最も良いと信じている方々には不評となるかも知れませんので、研修中などは普通のノートや手帳に手書きして、後からゆっくりEvernoteにまとめるようにしましょう

CamCard Lite

CamCard Lite:名刺管理·日本語他16言語対応 App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料
CamCard:名刺管理·日本語他16言語対応 App
カテゴリ: ビジネス
価格: ¥360

座学での研修が一通り終わると、先輩社員についてOJTなどが始まるでしょう。

中小企業なんかだと、座学は1~2日だけで、ほとんどがOJTという企業も多いかと思われます。

営業の方などは、外に出てお客さんなどに会ったり、内勤者でも取引先の人に会ったりと、名刺交換をする機会が増えてきているはずです。

気が付くといただいた名刺の数がエライことになっていたりします。

さて、そんな時に頂いた名刺の整理を助けてくれるのがこのアプリです。

これは基本的には無料の会員登録が必要なのですが、すごくベーシックな機能であれば、登録無しでも使えます。

できる事は、iPhoneを使って名刺を撮影すると、自動的に文字を認識して登録してくれます。

アドレス帳へのインポートとエクスポートにも対応しているので、これに登録しておけば、名刺交換をした人をすぐにアドレス帳に登録する事も可能です。

ただ、ちょっと文字認識が甘い時があるので、読み取りに間違いがあった場合は、適宜修正しないとダメです。

有料と無料の違いは、登録できる件数です。

無料が200枚なのに対し、有料は無制限となっております。

名刺を撮影して認識させる時に、専門オペレーターによる手入力で、より性格に名刺の登録を可能にできます。

最初の5枚までは無料なのですが、6枚目からは有料となり、10枚で600円となります。

ぶっちゃけもったいないから、よっぽどお金持ちじゃない限りそんな機能は使わなくても良いでしょう。

Pocket Lists

Pocket Lists – To-Doリストとリマインダー App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥600

iPhoneの標準カレンダーやGoogle Taskなどとリンクできる高機能タスク管理アプリです。

ちょっとお金かかってしまうんだけど、操作は直感的かつシンプルで使いやすいし、タスク管理は社会人として大事なことですから、600円程度だったら安いもんです。

タスクをリスト毎に管理したり、タスクとカレンダーの予定を時系列で表示したりできます。

他のアプリやサービスと連携しなくても、これ単体でもじゅぶんに使えるのもポイントの一つですね。

Refills

Refills Lite App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Refills App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,200

先ほどのPocket Listもそうですが、社会人として予定の管理は基本であり、またとても大事なことです。

私が社会人になりたての頃は、黒い分厚い皮の手帳なんかに憧れていたのですが、今メインの手帳はこのRefillsです。

ANAからもらった普通の薄い手帳も使っているのですが、基本はこれ。

最強に便利。

これの良いところは

  • iPhone 標準カレンダー、リマインダー連携可能
  • Google カレンダー予定、タスク連携可能(有料版のみ)
  • 入力が簡単

他にもたくさん良いポイントはあるのですが、私が重視しているのはこの3点。

有料版と無料版の違いは、無料版は広告表示がある、Googleとの連携ができない

といったところ。

Googleのサービスを利用されている方や、広告がうざったいと思う方は有料版を強くオススメします。

その辺が気にならないのなら、iPhoneの標準カレンダーなどは同期できますから、無料版でじゅうぶん使えますよ。

Microsoft Office系

Microsoft Excel App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Microsoft Word App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Microsoft PowerPoint App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

学生時代でも、レポートなどで使ったと思われますが 、お仕事でもやっぱりMicrosoft Office系は大活躍します。

送られてくる資料などもこれらのファイルがほとんどです。

大学などによっては、推奨パソコンがMACという所も多いですが、ビジネスの現場では残念ながらMicrosoftがシェアの多くを占めています。

これらをiPhoneやiPadで編集する事も可能ですが、なかなかめんどうですから、ビューワーとして使う事が多いでしょうね。

OneDrive

OneDrive App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Microsoft純正のクラウドサービスのOneDriveです。
Office系を使うなら、これも入れておいて損は無いですね。

 Dropbox

Dropbox App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

汎用性や、他のアプリとの連携では、やっぱりDropboxが最強でしょう。

私はiCloudよりも、こっちの方が使いやすいので、書類管理はDropboxです。

これはもはや必須アプリと言えると思います。

ささっとマナー

ささっとマナー App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

学生時代はあまり気にしていなかったようなマナーも、ビジネスシーンではとても大事になってきます。

自分がマナーなどに頓着しない性格であっても、受け手が気にする方ならば、こちらもそれなりに対応しないといけません。

好きな相手とだけ付き合っていれば良いのは、学生時代のみです。

でも、「そんなにマナーとか知らねーし」という方もいらっしゃるでしょう。

このアプリを使えば、ビジネスシーンでのマナー(席次とかも)ちゃんと載っていますし、文例集もあるので、何かと重宝するはずです。

最初は知らなくて当然、でも、都度調べて早いうちに一般的なマナーを身につけることが大事です。

休みの言い訳

休みの言い訳(会社用) App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

慣れない生活ですから、精神的にも肉体的にもかなり疲労が蓄積されているはずです。

「ああ、もう今日は休みたいな~、家で1日ゴロゴロしてたいわ~」と思う日もあるはずです。

私なんかはサラリーマン生活していた時には毎日そう思っていました。

いや、毎日というよりも毎時間思っていました。

でも、なかなか良い言い訳というか、適当な理由は思いつきませんね。

「愛犬が靴を食べてしまって……外出できないんですよ」

なんて言ってもそうそう信じてくれません。

そんな時にこのアプリを使えば!

ずる休みの言い訳を作ってくれます。

丁寧な感じとか、フレンドリーとか項目を選んで状況にあった文章を作ってくれるのです。

ただ、使用後の罪悪感は半端ないです

スポンサーリンク
336×280広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
336×280広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です