iPhone6S / 6S Plusを買ったら入れておくべきオススメアプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
appstor

iPhone6Sを使用し始めて約1週間経とうとしており、だいぶ大きさにも慣れて、おちついてきたところです。

この6Sで初めてのiPhoneという方もいらっしゃるかと思いますので、私の独断でき決めた「iPhone6Sを買ったら入れておくべきアプリ」を紹介させていただきたいと思います。

アプリの価格はこの記事執筆時の価格なので、タイミングによっては高くなってたり安くなってたりしますので、とりあえずクリックして確認してみてください

アプリ紹介の時はいつもそうですが、なるべく数が多くならないように、かつ実際に自分で使って便利に使っている物のみを取り扱いますので、よろしくお願いします。

本当はもっとたくさんオススメしたいアプリもあるんですが、とりあえずこれは押さえておこうぜっていうアプリのみにしてみました。

それと、ブラウザも載せようかと思ったんだけど、ブラウザはかなりいろいろ使ってみたから、別の記事で今度ブラウザ特集してみようと思います。

スポンサーリンク
336×280広告

広告ブロック系

Weblock

Weblock – アプリやWeb用のAdBlockを App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥240
 iOS9になって広告ブロックができるようになったので、様々試してみましたが、いま最も安定して使えているのはコレ。ただし、Youtubeの広告をブロックすると、動画が観られなくなってしまうので、そこが悲しいところ。最初はCrystalってアプリいいな〜って使ってたけど、お金払った広告主の広告は表示するというクソ仕様になったので、絶対にCrystalは使わない方が良い。こっちの方が良い。

電話/メッセージ系

Line

LINE App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料
これは多分ここで紹介なんぞしなくても誰もがソッコーで入れてますわな。個人的にはiPhoneに標準で搭載されてるメッセージアプリの方がセキュリティ的にも良いんだけど、今の時代ネコも杓子も母ちゃんもLineでしょ?入れなきゃ仲間はずれ必至ですからね。

連絡先+

連絡先+ App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥120
 これも最近は定番コースにはいってきましたね。連絡先のグループ管理や一括送信などなど、デフォルトで入っている連絡先アプリをとっても使いやすくしたアプリです。私の感覚ではこっちが標準装備品ぐらいの気でいたので、当たり前すぎて危うく載せるの忘れるとこだった。

地図/交通系

GoogleMap

Google Maps App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

ど定番だけど必須アプリ。Apple純正の地図もそれなりに進歩したけど、やっぱり地図はGoogleMapが使い易い。最近じゃあAppleWatchでもナビが表示されるから、個人的にApple純正地図を使う意味がさらに薄らいだ。

Yahoo!乗り換え案内

Yahoo!乗換案内 App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料
 電車移動する人にはこれも必需品。条件設定なども楽だし、乗り換えの際には何番の車両に乗ったら良いかもわかり易い。はやさ、価格、乗り換え回数など必要十分な検索結果をわかりやすく表示してくれる。

お仕事系

Evernote

Evernote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
 いろいろ解説して小難しくなっちゃってるサイトさんもあるけど、簡単に言えばオンラインメモ帳。文字は元より写真だろうがなんだろうが、全てノートに貼り付けて保存しておけて、アプリが入っていればパソコンからでもタブレットからでも読み出せる。タグを付けられるから検索も超簡単。手放せない。

EverClip2

EverClip 2 – Evernoteへ簡単クリップ App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,200
他のアプリなんかでコピーしたテキストとか画像を自動でEvernoteに送ってくれる。というか、クリップボードを監視して、記録してくれて、それをEverclipで順番とか編集してEvernoteに送るって感じ。便利に使ってるけど、なきゃないで問題無い。私が買った時は1,000円だったけど、1,200円になってる。やっぱりちと高い。でも便利なんだよな……

Microsoft Officeシリーズ

Microsoft Excel App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
Microsoft Word App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
Microsoft PowerPoint App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
 これらは編集もできるけど、iPhoneで使うならビューアーとして使用する方が無難。外出先でメールに添付されている書類を確認したり、プレゼンのイメトレしたり。編集はこれで積極的にはやらない。ていうか、やってるとすげー疲れる。

Keynote

Keynote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,200
 iPhoneをリモコンにしてプレゼンできるから使ってるだけ。MacでKeynote使ってなければ入れる必要は特にナッシング。私の場合は動き回ってのもプレゼンが多いから手放せない。

ストレージ系

Dropbox

Dropbox App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
 Dropboxと連携できるアプリってすごく多いし、出先で簡単に書類を取り出せるから必需品です。タブレットだろうがスマホだろうが、ファイルを開けるアプリがあれば、Dropboxにファイルを入れておくだけでどの端末からもアクセス可能。世の中とっても便利になりました。

OneDrive

OneDrive – ファイルと写真向けのクラウド ストレージ App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
 Dropboxの保険的な意味と、Dropboxだけじゃ足りない場合も考えてとりあえず入れてます。

セキュリティ系

1Password

1Password App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
 アカウント乗っ取りとかの原因は、やっぱり分かり易すぎるパスワード設定だとおぢさんは思うんですよ。このアプリを使えばパスワードを生成を予想しにくいランダムなもので設定してくれますし、その管理もしてくれるので、ほとんどのWebサービスのパスワードはこれで管理してます。従って他の端末にも漏れなく入れてるアプリです。一応心配だから全てのパスワードは手書きでバックアップとってますけど(ビビリ)。

辞書系

ウィズダム英和・和英辞典2

ウィズダム英和・和英辞典 2 App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
価格: ¥2,900
 これも必須だと思うんですよ。高いけど。出先で英語の文献とか資料読まなきゃいけない時なんてのは辞書必須でしょ?オンライン辞書使えば良いじゃんって話もあるんですが、これはオフラインでも使えるのが最大の利点なんですよ。飛行機に乗ってる時とか、地下鉄で移動中とかね。後は……電波が届かないくらい深い山で遭難した時とか……。そんな時に英語辞書なんて使わないか。

大辞林

大辞林 App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
価格: ¥2,600
これも高いけど入れておくべきだと思う。やっぱり日本語は正しく上手に使いたから、知ってる言葉でもちゃんとした文書を書く時はとりあえず調べたりするからね。広辞苑も良いんだけど、8,800円もするんだもん。高すぎでしょ?それに「こうじえん」と言えば相原コージのコージ苑だし。とりあえず2,600円の大辞林の方がお手軽に買えて吉。

あると便利系

文字コード選択Webユーティリティ

文字コード選択Webユーティリティ App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
最近だとたま〜〜にですが、Webサイトを閲覧してると文字化けしたページが出てきたりしますよね。それってのは、そのサイトでの文字コードの指定が間違っていたりするからなんですが、そんな時このアプリを使えば文字コードを選択できて文字化けがないっちゃいますので、いざって時にとっても重宝します。

Pocket

Pocket App
カテゴリ: ニュース
価格: 無料
 後で読む系のアプリ。iPadやMacにも入れてます。主にはパソコンで気になったWebサイトや記事をこのポケットに入れて、布団にはいってからゆっくりとiPhoneで読むって感じ。逆バージョンでiPhoneで見つけたけど、大きな画面で閲覧したいサイトなんかは、逆にiPhoneからPocketに突っ込む。

スポンサーリンク
336×280広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
336×280広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です