iPhone6Sはメモリ2Gっぽい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
iphone5s-compare-hero-2014.png

さてさて、iPhone6Sの発表も近づいてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は子供らが夏休みで、毎日うるさいし、どっか連れてけプールが良いだの、キャンプはどうだだのと仕事の忙しさも相まって煩わしい毎日です。

それもこれももう5日ほどの辛抱で、嫁などは毎日やつれた顔で「夏休みはやくおわれー……」と呪いのように呟いています。

そんな毎日ですが、私の今の所の唯一の楽しみはiPhone6Sの発表です。

以前の記事でiPhone6S購入するか否かは、メモリ2Gが握っていると申しましたが、ここにきてメモリ2Gである可能性が高くなってきました。

以前Instagramにあげられた画像で、iPhone6Sは2.0GHzのA9プロセッサを搭載し、RAMは現行と同じ1GBという結果の画像がありました。

しかし、この画像はねつ造ではないかとの声もあり、信憑性に乏しいということもあり、私はここでの記事にしてあげることは控えました。

しかしここにきて別の結果が出てきました。

それがこちら

そこのスクリーンショットがこちら。

iPhone6sscreenshot

ね?メモリが2Gなってるっぽいでしょ?

以前の画像だけの情報よりもずっと信憑性が高そうなのと、自分に都合が良いので、かなり信じています。

というか信じさせてください。

最近iPhone5Sのバッテリーの減り具合が加速してまして、なんとかしたいんですよ。

スポンサーリンク
336×280広告

メモリ2Gだったら買い換えます

もうね、ものすごい画期的な進化とか、そういうのは現段階では特に求めていないんですよ。

とにかく快適に使えれば良いんです。

iPhone6を購入しなかった理由は、でかくなって嫌だったのと、画面でかくした割にはメモリが1Gのまんまだったから、こりゃきっとサードパーティアプリが遅くなりそうだなって思ったから。

実際にiPhone6を使っている妹に聞いてみると、確かに遅いとのこと。

そこでiPhone5Sの私のと比較してみた(バックグラウンドで起動しているアプリを全部停止させてほぼ同じ条件で実験してみました)ところ、たしかにiPhone6の方がもたつく。

となると、やっぱり画面の大きさに対してメモリが足りないんじゃないかという仮説になったわけです。

iPad Air2ではメモリが2Gありますので、かなり快適かつ軽快に動いていますので、やはりこのメモリ2Gはかなりでかい

余計なことはしなくて良いから、とりあえず2Gのメモリさえ積んでくれればそれでOKなんですよ。

もちろん防水とかやって欲しいことは他にもあるけど、とりあえずメモリが2Gになるんなら購入。

ならないなら買わない!

iPhone5Sのバッテリーを交換(AppleStoreだったら9800円、専門修理屋さんならうちの近所ので4500円)して使い続けます。

スポンサーリンク
336×280広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
336×280広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です