ついにiPhone6S 発表。う〜〜んどうしよ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
iphone6sSS

さ〜て日本時間の9/10(木)午前2時からのイベントで、ようやくiPhone6Sが発表されましたね。

applw201509001

私はその時間はぐっすりと眠っていたのですが、台風の影響でちょうど午前2時頃に「崖崩れ注意!!」って市からの案内がスマホに入り、また、街頭放送からアナウンスも入ったので起こされてしまいました。

中途半端に熟睡した後だったので、眠れなっくなってしまい、結局ライブで製品発表観ました(笑

スポンサーリンク
336×280広告

iPhone6Sについて

iphone6shikaku

あんま感動というか驚きが無かった。

理由は、リークされていた情報がほぼ正しかったからだと思う。

じゃあとりあえず確定した情報だけ見ると、iPhone6Sってどうなんだろう?

結論から言うと、iPhone6Sは悪くは無いけど良くも無い

性能自体は純粋にパワーアップしていたから、まあこんなもんだよってんでOKなんです。

微妙なのは、重さとカメラのでっぱり、価格

微妙な点1 重量

まずは重量。

比較した表を見てみます。

iphone6ssizeetc

iPhone6の129gにに対してiPhone6Sでは143g。

14gの増加。

iPhone5Sからだと21gの増加。

どれくらいかと言うと、14gは500円玉2枚分、21gは500円玉3枚分です

そう考えるとけっこう重くなりますよね。

これがまずちょっと微妙。

微妙な点2 カメラのでっぱり

カメラの出っ張り(通称乳首)が無くなるんじゃないかな〜って期待していたのに、残念ながらそのまま。

6scamera

しっかりでっぱったままです。

基本的にカバーつけないで素のまま持ち歩く私にはやっぱり気になるところなんですよ。

カバーつける人は気にならないのかもね

微妙な点3 価格

価格だってバカにできません。

アベノミクスによる円安の影響が色濃くでており、実際に1ドル80円の頃からしたら、iPhoneの価格も実に1.5倍ほどになっていますからね。

ihone6skakaku

iPhone6spluskakaku

とりあえずストレージが16GBなんてのは論外ですから無視

問題は最も数が売れるだろう64GBクラスです。

6Sで税抜98,800円。

税込だと106,704円。

6Plusで税抜110.800円。

税込だと119,664円。

たけーよ。

6S64GBだったら、税込7万くらいが良いんだけど。

こうなると5Sのまんまで良いかな〜とも思ってしまう。

Simロック解除もできるようになったわけですから、SimフリーのiPhoneを購入する必要性はますます無くなりました。

そうなるとやっぱり、各キャリアがどのような料金プランを提示してくるかが、最終的な意思決定のポイントになると思われます

その他の性能や機能はどうだろう?

3D Touchは、スマホの操作を広げるという意味で、良いとは思うけど、今は別に必要じゃない

3D Touchとはなんぞや?
3D Touchとは? iPhone6Sの発表で搭載が確認されました3D Touch。 こいつはいったいなんなんでしょうか。 Force Touchとは違うんでしょうか。 3D T...

A9チップは、順当な性能アップで、むしろ当然

CPUのパフォーマンスは最大70パーセント、GPUのパフォーマンスは最大90パーセント高速化ってのは、スゴイけどバッテリーが心配になってしまう。

Touch IDは、スピードだけなら私は5Sのでじゅうぶんだから、別にどうでも良い

メモリは2Gかな?

4K動画を撮影できるから、メモリはやっぱり2G積んでると思うんですよ。

同時に発表されたApple TVが、チップがA8なのに2G積んでるんですから、A9積んでいて目玉のiPhone6Sもやっぱり2G積んでるんじゃないかという予測です。

実際にはベンチ結果とか、発売後に分解されるのを待つしかないんですけどね。

メモリが2Gだったら買うつもりだったけど、価格を見たらちょっと躊躇し始めた私がいます。

いつが見極めポイントか

iPhone6をお持ちの方は、特に買い換える必要はないと思います。

iPhone5S以前の機種をお使いであれば、サイズが極端に変わっても良いのなら、買い換えても良いと思います。

純粋に性能は上がっているはずですから。

ではいつ頃買い換えを見極めるかです。

  1. メモリ2Gが確定してから
  2. iOS9が5Sでどう動くかが確認されてから

私はこの2点を基準に考えます。

まずメモリはこれまで散々言ってきましたね。

別に1Gで良いと言う人もいますが、iPad Air2を使っていればその恩恵は良く解りますから。

iOS9が5Sでどう動くかですが、これはもし5SでiOS9が快適に動いて、これまでよりも軽くなるのならば、何も無理にiPhone6Sにする必要は無いんじゃないかと思うんです。

やはりOSが進化すれば、当然マシンも進化させないと、せっかくの便利な機能などが使えなくなります。

それでは面白くないし、もったいない。

ですから、iOS9の機能が6Sでないと存分に発揮できなく、かつ5SではiOS9を動かすにはちょっと力不足という状況であれば、6Sにする理由ができるってなもんです。

そうでないなら、5Sでじゅうぶんなんですよ。

だから、先ほどの

  1. メモリ2Gが確定してから
  2. iOS9が5Sでどう動くかが確認されてから

この2点が確認できた時が見極めのポイントになると思うんです。

スポンサーリンク
336×280広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
336×280広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です