iPadで3D PDFを閲覧する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
IMG_0022
スポンサーリンク
336×280広告

3D PDFはマジで便利よ

物を造って販売するという仕事柄、図面というものとはしょっちゅうお付き合いすることになります。

製品の開発途上に於いて二次元の図面を見て三次元を頭の中で構築するわけですが、これってなかなか難しい作業で、専門家だったら容易なのでしょうが、素人はほんとうに大変なんです。

特にある分野専門家の方と一緒に製品開発することが多いのですが、彼らはその分野では専門家であっても、当然図面を読み取るような分野じゃないので、なかなか図面から実物を想像できません。

そんな時に役に立ってくれるのが3D PDFです。

3D CADでモデリングしたSTLの画像をPDF化して、PDF上で3Dのモデルをグリグリ動かしてみることができます。

共同開発者に「図面上こんな感じになりました。OKですか?」って図面を渡してOKが出たとしても、実際にサンプル造って持って行くと、「いやいや、ここがちょっと違うよ」ってなったりするんです。

そこで3D PDFで送ると、実際にサンプルを作製するという手間とお金をかけずに、より実物に近い状態で見られますので、かなり重宝するわけです。

もちろん説明時にPC上で3D PDFでグリグリと動かしながら確認もできるのですが、いちいちPCを開いて見せるのもメンドウです。

そこでやっぱりお手軽なタブレットでってことになるのですが、iPad Air2で3D PDFを扱えるのでしょうか?

答えとしては「アプリを入れれば見られるよ」って感じ。

iPad Air2で3D PDFを無料で見る

デフォルトですんなり見られれば良いのですが、アプリを落とさないと閲覧できません。

従ってアプリを落とすわけですが、どのアプリが良いのでしょうか?

検索かけてみると以下の2つのアプリが出てきます。

3D PDF Viewer

3D PDF Viewer App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

まずはこれ。

まあそのまんまの名前なんですが、とりあえず試してみました。

Dropboxとも連携可能なので、いちいちファイルをケーブル接続やメール添付で送らなくて良いから楽チンです。

結果として、全然ダメでした。

見られるファイルもあったんですが、手持ちの20個ほどあったファイルで見られたのは2個だけ。

どういうファイルが対応していて、どういうファイルが対応していないのかってので見られる見られないがあるんでしょうが、それをいちいち確認したり、よく分からない人にはなぜ見られないかも不明でしょう。

サクッと落として、はい閲覧とはいかないので、こんなのはいりません。削除。

3D PDF Reader

3D PDF Reader App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

これもそのまんまの名前ですね。

やはりDropboxと連携できるので、その点はやっぱり楽チン。

結果は、合格!

持ってるファイル全てを開くことができました。

グリグリと3Dの絵が動いてくれます。

顧客先でサクッと製品イメージを見せるのに最適なアプリです。

かれこれ半年くらい?使ってますが、今の所不具合はありません。

すでに常用アプリの一つになっていますね。

スポンサーリンク
336×280広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
336×280広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です