Apple Musicを1週間使ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
applemusic

Apple Musicのサービスが開始されてから1週間が経過しました。

3ヶ月無料体験つーことで、サービス開始からさっそく使ってみましたよ。

せっかちさんのために先に私の結論を書いておきます。

3ヶ月無料の間は使うけど、金払って更新はしない

となります。

さて、まだよくご存じない方のためにどういったサービスなのかを簡単に説明させていただきます。

Line MusicやAWAのようなもので、定額制音楽ストリーミングサービスであります。

Apple Musicは月額980円とのこと。

3ヶ月無料サービスを利用するにしても、登録されているApple IDにクレジットカードの設定をしないと無料期間も利用できないというクソっぷりです。

私の場合は元からクレジットカード登録しているので良いのですが、カード持ってない学生さんなどは「めんどくせ」と言って放り投げますわな。

Apple Musicの特徴だとか、AWAやLine Musicとの比較というのは、有名なたくさんのブロガーさんにより出尽くしていますので、ここでは月額980円というお金払ってまで利用するもんなんかを考えてみます。

楽曲数は多いけど邦楽少ない

まず、3000万曲という楽曲数。

これはLine MusicやAWAに比べて3〜6倍くらいあるから、すごく多いと思います。

でも、邦楽がすごく少ない。洋楽ばっか。

日本のソニーミュージックの曲が無い。

アメリカではソニーミュージックの曲がちゃんとラインナップされているのですが、日本のApple Musicではソニーミュージックの曲が無い。

ソニーの嫌がらせだな

邦楽をよく聴く人は、これだけで魅力が半減だと思う。

逆に洋楽聴く人はライブラリが豊富すぎるくらい豊富だから、すごく満足できると思う

For You機能はすごく便利!

好きなアーティストとかジャンルを設定しておくと、似た感じのモノを自動でオススメしてくれるFor You 機能。

この機能はかなり良いとこを突いてくる素晴らしい機能だと思う

だけど、やっぱり洋楽聴く人ならという条件が入る。

へ〜海外にはこんなアーティストいたんだ〜、良いじゃん良いじゃんという感じで、聴く幅が一気に増えることは間違いない。

ラジオの楽しさも良い!

Beats1なんてアーティストのインタビューみたいなのもやっていて、面白いし、ダラダラ聴いているのも楽しい。

ジャンルごとに細かくチャンネルが分かれているのも良い。

インターフェースも使い易い

操作もすごくシンプルでわかり易い。

このインターフェースはかなり洗練されていると思う。

操作のレスポンスもサクサク動いてくれるのでストレスはあまりない。

日本の通信環境下では使いにくい

音質が256kbsのみだから、LTE/3Gという通信環境では使いにくい。

ガンガン調子乗って落としまくっていたら7G制限なんてあっという間に達しちゃいそう

ただこの通信量に関しては、Line Musicが他の3倍ほど通信量が多いから、Line Musicの方が通信量制限にはひっかかり易いとは思う。

自宅のWi-Fiで落として、オフラインで使えるから大丈夫っちゃあ大丈夫なのかもしれないけど、私の場合は出先で暇つぶしにいろいろと試したいから、通信量の制限がある環境下では運用し辛い。

結論

3ヶ月無料期間は有意義に使わせてもらうけど、お金を払って更新はしない

冒頭でも書きましたが、これが私の結論。

まず私の場合は、好きなアーティストの曲をしつこく何度も聴くタイプだから。

既に所持している300枚くらいのアルバムでじゅうぶん満足してるんです。

しかもそのどれもが、1980年〜2000年ばっか(笑

そう、音楽的に時が止まっている人なんです。

じゃんじゃん色んな音楽をオススメされても、ゆっくり聴いている暇がない。

新しい曲を買うのなんて最近じゃあ子供にせがまれて「ニンニンジャー」とか「おかあさんといっしょ」の曲とかばっかり。

それも年に1〜2回の番組改編時のみ。

家族間の音楽の趣味もだいぶ違うから、みんなで一緒に音楽聴くなんてのは、マイカーでドライブ行く時に聴いているくらい。

それもジャンルがひっちゃかめっちゃか。

そういった環境で音楽と接している私としては、毎月980円を支払う価値がまだ見出せ無い。

とにかく四六時中音楽を聴いていて、常に新しいアーティストや楽曲との出会いを求めている洋楽好きにはもってこいのサービスだとは思う。

そういう人には手放せ無いサービスだろうし、今後邦楽が増えていけば更にそれは加速すると思う。

とりあえずノリで試している人は、今一度自分の音楽環境を考えた上で、本当に必要なサービスかどうかをしっかり見極めた方が良いと思う。

3ヶ月後に解約するのわすれて惰性で契約し続け無いように気をつけてね!

スポンサーリンク
336×280広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
336×280広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です