Apple watch 届きましたよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
Apple_Watch

さて、皆様GWはどのように過ごされましたか?

私は家族サービスに勤しむ毎日で、仕事よりも疲れた感がいっぱいです。

かと言って旅行に行ったりとかしたわけではないんですけどね。

どこ行っても混んでるし、渋滞中に子供に「おしっこ!」なんて言われた日にはイライラ度がMAXになってしまう気が短い私なので、基本的には家にいました。

自宅でバーベキューしたり、近所のショッピングモールに連れて行ったり、ず~~っとトランプしたり、マリオカートにつきあったりと、充実しすぎのGWでした。

スポンサーリンク
336×280広告

Apple Watch到着!5/5でした

さあ、そんなGW後半の5/5に予約していたApple Watchが届きました。

予約したのが4/10の16:10頃。

ありがとうメールがきたのが4/10の16:20頃。

で、製品が到着したのが5/4の11:00頃。

約1ヶ月弱ですね。

ちなみに中国からの発送かと思ったのですが、今回は日本国内からの発送だったみたいです。

開封して初期設定してみます

とりあえずあけますよっと。

applewatch002

相変わらず外箱はしっかりした作りで、分解して捨てる時がすげーめんどかったです。

applewatch006

で、取り出した製品の箱、ちなみにセロファンははがした後の画像です。

applewatch005

内容物がこれらです。

applewatch004

ほんでもって時計本体です。

手元にiPhoneを用意して

applewatchicon

今まで使わなかったクソ邪魔なアイコンをやっと使います。

言語の設定、パスワードなどの設定をちょちょいとしたら、勝手にiPhoneと同期し始めます。

applewatch007

はい、これでOK。

使えるようになりました。

装着感ですが、意外としっくりきます。

大きさも38mmで正解でした

思っていたほど違和感も無く、そこいらにある普通の時計を着けている感覚と一緒。

普段使っているのが、CITIZENのATTESAなので、それと比較するから大きさなどが気にならないのかもしれません。(ATTESAがちょっと大きめだから)

ただちょっと普通の時計に比べたらなんとなくチープな感じに見えるのはSportsだからでしょうか

もちろん数千円から1万円前後で販売されている時計に比べたら良いですけどね。

とりあえず2日間使ってみた感想

初日

到着していきなり記事を書こうかとも思ったのですが、それじゃあ開封の儀だけで終わっちゃって、情報として何の価値も無いので、とりあえず2日間装着して普通に過ごして後のレビューを最初とします。

さて、まずは到着して初期設定が終わった段階で、バッテリー容量は98%でした。

こっからとりあえず夜風呂に入るまで装着して過ごしてみます。

applewatchicon002

まずは昼食後に子供らを連れて近所の大きな公園に遊びに行きました。

その時に起動してみたのが、このアクティビティアプリ。

消費カロリーと、運動時間と、立っている時間?が記録されるようです。

子供らと追いかけっこやボール遊びをしていたので、思ったよりもカロリーを消費していました。

この間にiPhoneへの着信が2件ほどありました。

その際にWatchが振動と音で着信を知らせてくれるので、鞄の中にiPhoneを入れていても気付くので、すごく便利です。

今までは鞄の中にiPhoneを入れていると、着信に気付かずにかけ直しを余儀なくされていたのですが、これならそのままでられます。

また、Watchでも通話ができます

嫁からかかってきた電話にWatchででてみましたが、とりあえず普通に会話できるレベルなので問題は無し

ただし、見た目がカッコ悪いと思う(笑

gobus1

こんなんで

spidrman

こんな感じ。

来い!ダイナロボ!!みたいなイメージです。

子供の頃はカッコイイと思ってたけど、実際やってみるとそうでもないね。

よっぽどiPhoneが出てこなくて仕方ない場合でない限り、Watchでは通話しないでしょう

メールも何通か受信して、その度にWatchが震えて教えてくれます。

で、メールのアカウント毎に通知をするかしないかを設定できるのが便利

私の場合は、仕事のメールの通知をオンにしているので、大事な用を見逃さずに済みそうです。

で、公園の帰りにガストに寄って子供らにイチゴパフェを食べさせて帰宅。

自宅でくつろぎながらちょいちょいWatchをいじっていたら8時頃になったので外して風呂。

この日の装着時間は11:40から20:15分までの8時間25分。

物珍しさからちょいちょいいじっていた状況でバッテリーがこの時点で72%。

意外とバッテリーもってくれています

もっと減ってるかと思っていたけど、意外と大丈夫だね。

2日目

この日は起床して着替えて8:00から装着していました。

午前中子供が友達と遊んでいる間に、趣味のポタリングにでかけます。

せっかくなので

applewatchicon003

このワークアウトのアプリを使ってみました。

サイクリングとかウォーキングとか色々と選択でき、カロリーや距離、時間を設定して運動を開始すると、設定した目標を達成した場合通知されます。

まあ特に必要じゃないけど、なんとなく使ってみた感じ。

ジョギングしたりするお供にも結構楽しいかも。

これと平行して心拍も計測してくれるので、運動量を計ってダイエットとかしたい人にはすごく便利だと思う

ちなみにサクっと心拍を計測したい場合、文字盤を上にスワイプして、左右スワイプで世界時計や天気などが選べるのですが、その中に心拍計もあり、すぐに計測してくれます

私はスポーツ的な自転車の乗り方では無く、自転車旅行が趣味なので大活用はしませんが、無理な運動にならないようにする目安としては優秀ですね。

本格的に便利だったのは、地図

iPhoneで目的地を設定して、ナビゲーションを開始。

Watchでナビゲーションを確認しながら行ける。

これはすげーーーー便利でした。

特に自転車旅行などで知らない土地を走っている場合などには、これまでは道が不安になってきたらいちいち自転車を停めてiPhoneを取り出さなければならなかったのが、ちょいっと腕を見れば確認できるのは素晴らしい!

鞄などから取り出すのがメンドウで、自転車のハンドルにiPhoneをくっつけてナビとして使っていましたが、スピードメーターやベルなどとの場所の兼ね合いから、かなりハンドル周りが窮屈になっていたし、ずっと画面を表示するから、バッテリーの消耗が激しかったのですが、これでだいぶ快適になりそうです。

約5時間のポタリングを終えて帰宅。

その後GW中2回目のバーベキューです。(2回はやりすぎだろ)

数日前にもさんざん肉やらなんやら食ったので私や妻は飽き飽きでしたが、子供達は大喜び。

先日もそうだったのですが、近くにある実家から、妹夫婦とその子供も来て、みんな大はしゃぎです。

そんな中もくもくと火をおこし、食材を焼く係となる私と妹の旦那。

この間はWatchを特別いじることはなく、メールやアプリの通知確認、着信通知くらいの機能と、音楽聴く際のコントローラとしてしか使っていません。

このオーディオコントローラが便利ですね。

コントロール画面では、iPhoneのデフォルト音楽アプリ同様の画面で、アーティストやらアルバムを選べるので、地味ですがかなり便利です。

やっぱり鞄に入れっぱなしの時に、すぐに選曲できるってのは良いですね。

バーベキューが終了して、後片付けが終わったのが20:00頃、Watchは20:30頃外して入浴しました。

この時点でバッテリーは63%

約12時間装着使用して、37%程使っていました。

2日間まとめ

バッテリーについて

思ったよりもバッテリーはもちそうです。

常にいじくっていたりなどせず、普通に使っている分にはじゅうぶん持ちます。

夜寝る前に充電させて、朝起きたら装着という使い方で、全くストレス無く使用できます

充電から外した後、熱くて腕に巻けないという記事をどっかで見ましたが、私は今のところそういった状態にはなっていないです。

あくまで今のところですが。

今後様々なアプリが対応していって、環境が変わればバッテリー状況も大きく変わると思いますが、ベーシックな状態で普通に使う分には、購入前ほどの心配はいらないんじゃないでしょうか。

必要か不必要か

やはりですが、正直言って、「必要」とは言えないです。

ただ、あったらとっても便利くらい

過度に期待していると肩すかしをくらう可能性はあります。

私の場合はこれでだいぶ便利になったので今のところ満足しています。

まだまだ使い方が基本的なとこだけなので、魅力もダメさもよく解っていない状態でしょうが、それでも使った機能に対しての評価は高いです。

その他感想

充電器。

これがちょっと不満。

マグネット式の電磁誘導充電器は良いんですよ、使い勝手はすごい良いから。

ただ、ケーブルの先端をLightningケーブルにして、そこにWatch専用のアダプタを付けるような形式が良かった

このまんまだと出張の時とかには、充電器をWatch用にもう1個持って行かなくちゃならない。

先端だけだったらiPhoneの充電器持って行って、Watchの充電する時だけ先端ぶっさすだけで済むのに。

荷物が増えてしまうのが非常に不満ですね。

それ以外は予想に反して楽しく便利に使えています。

購入をためらっている方々へ

無理に買う必要はないです。

Sportsの場合で約5万。

この費用に対してベネフィットが「思ったより便利じゃん」となるので、それを許容できるなら買い。

私の場合は、便利さに加えて営業の際のネタとして活用するので問題無いですが、世のサラリーマンのお父さんの平均的なお小遣いからすればちょっと高額です。

「5万程度だったら遊びで買えるよ」って人は買っても良いと思いますが、「うーん。どうしよう。お小遣い貯めて買おうかな、どうしようかな」って人は、やめておいた方良いです

きっとこの先さらにバージョンアップしたものが出されるのは当然ですから、その時に買うことができるなら買いましょう。

今はまだ私のような趣味全開で買った人達の様子見をするのが絶対に賢明です。

今後のWatch関連予定

せっかく買ったので、仕事でどんだけ使えたか。

プライベートでどんだけ楽しく便利になったか。

面白いアプリ。

などなど今後レポートしてまいりますので、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
336×280広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
336×280広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です