Amazonビデオが意外とスゴイ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スクリーンショット 2015-09-25 14.07.34
スポンサーリンク
336×280広告

Amazonビデオ使ってみた

2015年の9/24から始まったAmazonの動画配信サービズのAmazonビデオですが、ちっと使ってみました。

動画サービスは私はHuluを使っていますが、Amazonビデオはプライム会員だったら追加料金無しで使えるので使ってみたしだいです。

以前からAmazonのプライム会員の方はとりあえずで試してみると良いですよ。

まだの方は以下のリンクからプライム会員になれますよ。

Amazonビデオとは?

Huluのような動画配信サービスです。

以下にAmazon公式の説明文を転載しておきます。

Amazonビデオは新作映画、話題のTV番組、何度でも見たい名作映画など、見たい時にいつでも豊富なコンテンツを気軽に楽める動画配信サービスです。

ビデオはパソコン、Fireから購入することができます。購入したビデオはビデオライブラリに保存され、ウェブブラウザ、iPhone、iPadやFireから視聴可能です。

ご利用いただくためにはWi-Fi環境が必要となります。

Fireの機能制限を使うことによって、動画再生や購入に制限を設定することができます。お子様がいるご家庭でも安心してAmazonビデオをご利用いただけます。

とのこと。

動画の数や種類は?

正直言って、動画の数はまだまだ少ないです。

種類、というか内容もまだまだ薄い

やたらと古い映画やテレビ番組が多く、最新の作品は別途購入かレンタルしないとダメってのはあります。

日本映画なんかだと、トラック野郎が何種類もあったり(個人的に嫌いじゃないですけどね)、昭和な作品でかさまししている感は否めないですね。

しかし、ほとんどの作品はプライム会員なら見放題です。

個人的には、「つるぴかハゲ丸くん」や「おぼっちゃまくん」、宇宙刑事シリーズが観られるのはかなりアドバンテージ。

「オヨネコぶーにゃん」もあったし、ドラえもんを除く藤子不二雄シリーズもたくさんあります。

「日本昔ばなし」までもあって、昨夜は家族で高画質の「日本昔ばなし」を観て感動してました。

Amazonプライム会員とは?

さて、このサービスを利用するためには、Amazonプライム会員でなければなりません。

そもそもAmazonプライム会員とはなんなんでしょう?

まず、通常Amazonで買い物をするには、Amazonの会員にならなければいけません。

これを通常会員としましょう。

プライム会員は、基本的に有料会員である(年会費税込3,900円)となります。

そしてこのプライム会員は、通常会員では受けられない付加サービスを受けることができます。

では、どんなサービスなのでしょうか。

  • 荷物を最短当日受取できるお急ぎ便(税込390円or514円)が使い放題
  • 会員限定のタイムサービスに30分早く参加できる
  • Kindle電子書籍リーダー、またはFireタブレットを持っていると、Kindleオーナーライブラリーにある書籍を毎月1冊無料で読める
  • Amazonプライムビデオが見放題

といった特典があります。

私は以前よりプライム会員だったのですが、なった理由は「お急ぎ便が使い放題」です。

通販のデメリットは、発注してから1週間とかヘタすりゃ2週間待ってようやく届くといったポイントでした。

しかし、お急ぎ便であれば、在庫があれば早ければ当日、少なくとも翌日には届くという便利さがあります。

生活雑貨などをちょくちょくAmazonで買い物していたわが家は、年会費の3,900円を支払っても余りある恩恵だったわけです。

ただし、マーケットプレイスの製品はこのサービスの範囲外であることは注意しておくべきポイントです

プライムサービスが受けられる製品には

スクリーンショット 2015-09-25 13.35.22

このプライムマークがついているので解りやすいです。

そしてこの度このプライム会員向けのサービスに、Amazonビデオが追加されたわけです。

年会費が3,900円ですから、1ヶ月325円です。

Huluなどが1ヶ月約1,000円ですから、かなりの格安で動画配信サービスが受けられるわけです。

今までプライム会員だった人はなんの状況も変わらず、単純に動画配信サービスが受けられるようになり、これから会員になる方は、月額325円で動画配信サービスを受けられて、なおかつ他のプライムサービスも受けられるというかなりお得なプランとなるわけです。

じゃHulu解約?

いや、これはまだ。

なんせAmazonビデオは内容も数もまだまだですから、Huluの内容の厚さには到底及びません。

ただ、今後のラインナップの充実ぶりによっては、Huluは解約するかもしれません。

今のところHuluではかなり面白い作品がそろっているので、わが家でも絶賛大活躍中ですから、今解約は無理ですね。

1年先がどうなっているか解りませんが、どちらも頑張って内容とサービスの充実をはかってほしいものです。

スポンサーリンク
336×280広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
336×280広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です